黄帝心仙人 | Profile
2
page-template-default,page,page-id-2,ajax_updown_fade,page_not_loaded,

Profile

世界三大広告賞を含めた23賞を制覇した

日本が誇る世界一のダンスアーティスト

左寄せの画像

あのスーザン・ボイルを輩出した番組の拡大版『Asia’s Got Talent』では5億人が視聴する中、アジア人初のゴールデンブザーを獲得。世界中からオファーが殺到。世界最高峰の大人数振付けコンテスト「VIBE DANCE COMPETITION」でも日本人初の準優勝するなど世界的な活躍を見せる。

自身も出演・振付したユニクロックでは、カンヌ国際広告大賞グランプリ他、世界の広告賞23賞を総なめにするという前代未聞の歴史的快挙を成し遂げ、同様「UNIQLO MIXPlay」には世界中で話題となり、視聴回数が累計約500万回を越える。YouTubeに上がる彼の出演する作品視聴回数は合計6000万回を超え、日本人ダンサーとしては視聴回数が最も多い。

あの世界三大投資家ジム・ロジャーズのプライベートパーティー出席、コカコーラ社長やウォルト・ディズニー会長の前でパフォーマンスする等、世界的偉人とのつながりも多く、ソフトバンク孫正義社長のお墨付きのもとロボット『Pepper』のコンテンツ開発に携わり、Pepperはダンスチーム「タイムマシーン」への加入も決まり、人類初のダンスチームへのロボットメンバーが誕生した。

個人としての成果はもちろん、プロデューサー、指導者としての評価も高く、創立した『黄帝心仙人プレミアムアカデミー』の生徒の中からは、NYアポロシアターのアマチュアナイト年間チャンピオンや、ダンス甲子園でも2013年含め4回の優勝を記録した。